スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

「もうすぐ会えるね。」連載リスタート直前、3人の恋人座談会!

「あーれ?まだ、誰も来てないの?
僕がいちばん?
んーーー、どこ座ろ。
そのソファもいいけど、
うっかりあの人の隣になるのも嫌だし、
こっちの一人掛けの椅子にしようかなぁ。
うーーーん、
どうしよっっ…」

「優太、何うろうろしてんだ?」

「あ、先輩!待ってたよ!」

「待ってたって、
そんな嬉しそうな顔すんなよ。
抱きしめたくなるだろうが。」

「ん?先輩、なんだか口調変わってない?
去年の年末までは
もうちょっと丁寧な感じじゃなかった?」

「そういうお前だって、
ますます可愛さに磨きがかかって…」

「おい、気持ち悪いぞ、そこの2人。」

「げ、ニノセン!」

「先生、来たんだ…。」

「来ちゃ悪いか。
て、そっちのホモ野郎、
ニノセンとか勝手に略すな。」

「く、くち悪っ…。」

「ホモとか言ってんじゃねぇぞ、
この引き籠り教師が!」

「ホモにホモって言って何が悪い。」

「ホモじゃねぇ!
俺はゲイだ!」

「いや、先輩…。
そこは声を大にして言う所じゃないから…。」




続く…かも? 




薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2

TOKYOヤマノテBOYSTOKYOヤマノテBOYS

大和彼氏応援中!

関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。