スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

広がる世界02

「君が例の優太くんね。はじめまして!桃の母の洋子です。」

「私は看護学科の北川愛未。桃の幼なじみ♪」

「どうも。はじめまして。突然おじゃましちゃって…。」

「いいの、いいの!
 そもそもココ、お店なんだから突然来るもんだし(笑)」

「って、愛未ちゃんが言うのおかしくない?」

あははは~~~!!!

って
3人さん、
私そっちのけで盛り上がり過ぎです!




優太くんは
お母さんにも
愛未にも
この店にも
いとも簡単に馴染んでみせた。

お母さんはともかく
愛未が簡単にガードを外すのはめずらしい。

私みたいに人見知りではないけれど、
その人がわかるまで距離を置いて接するクセがあるから。

「ねぇ?優太ってさ、彼女いるの?
 クラスでも囲まれてたって聞いたけど?」

ま、愛未さん!
いきなり突っ込み過ぎじゃない?
しかも、優太って!

「ううん。いないよ。僕は特定の子は作らないんだ。」

「どうして?すっごいイケメンなのに、もったいない!」

お母さんまで参戦するっっ!?

「そうだなぁ…。世の中の女性すべてが彼女って事かな?」

「なんだぁ、それーーー!」

「言うわねぇ!」

ウケてます…。




それから優太くんは
あのふわっふわオムライスを食べ、

「すっごくおいしいっっ!」

を連発してお母さんを最高に喜ばせた。




優太くんが帰った後

「いいヤツじゃん、優太!
大切にしなよ、はじめて出来た男友達なんだから。」

って愛未に言われて
私も最高に嬉しくなった。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
そうだよね。
この子は男友達だよね♪

やっぱり、本命は・・・。
ぐふふふっ。。。v-23
by: narinari * 2010/04/19 18:31 * URL [ 編集] | TOP↑

NoTitle
こんばんは☆
こちらでは初めましてですね。
遊びに来させていただいちゃいました。

小説読ませていただいたんですが、
甘酸っぱい・・・v-353
ああ、恋愛の王道を行く甘酸っぱさにキューンとなりました!
ちょ、二ノ宮先生登場わずかにしてツボキャラなんですが!

続きが気になるのでまた遊びに来させていただきます!
よろしくお願いします☆
by: tama * 2010/04/20 00:37 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>narinariさま
> やっぱり、本命は・・・。

そう。やっぱり本命は…v-391
それなのに、このコをしつこく書き込むわたし…e-263
なにせ、外せない相葉ちゃん路線キャラですのでv-414
by: OH林檎 * 2010/04/20 02:59 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>tamaさま

>ようこそ、いらっしゃいましたぁ v-345

こんなウ●コ小説でお目を汚してスイマセンv-406

> ちょ、二ノ宮先生登場わずかにしてツボキャラなんですが!

…やっぱりv-361ツボ、一緒v-361

目指すは思いっきりベタな純愛小説v-352

過ぎ去ってしまった青春よ、
か~~~~むば~~~~っくi-199


…し、失礼i-202
また、来てくださいi-232
by: OH林檎 * 2010/04/20 03:08 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。