スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

誕生日の奇跡78

「先輩、すみません。
 送っていただいて…。」

「いいの、いいの。
 これは、愛未に言われたんじゃ無くて、
 自発的だからねー。」




海先輩の隣を歩く帰り道。

とても不思議な気分…。

だってほんの数日前までは
先輩、私のことキライだったはずだもん。

ホント、人ってわからない。

もしかして、
小さい頃私をからかってた男の子も
今なら仲良くなれるのかな…。




先輩とその男の子を重ね合わせて、
そっと横顔に微笑んだ時、


「危ないっっ!」


突然、強い力で
体を引き寄せられた。




危険を知らせる声と
先輩の腕に抱かれていることに驚いたのも束の間、
真っ黒い大きな車が
2人の体すれすれを走り抜けて行った。


「な…んだよ、あの車!」


苦々しげに去っていく車を見つめる先輩。


って、あのぉ…


「せ、せんぱい?」


今までにない至近距離から見上げて、
恥ずかしさを訴える。


「ん?あっっ!?
 ご、ごめん!!!!!!」


慌てて飛び退いた先輩の顔は
頭上を覆う夕方の空より赤い。


「い、いえ。ありがとうございました。」

「ど、どういたしまして。」


賑わう商店街で
いつまでもペコペコと頭を下げ合う私たちは
行き交う人々の笑いを誘った。




さすがに人目が気になり
歩き出したものの、
照れ臭さで若干の距離が…。

でも、先輩は
私をガードするように
きっちり車道を歩いている。

さりげない優しさに
感謝と頼もしさを感じた。

なんだか無性に
この気持ちを伝えたくて…、


「先輩って、優しいです。
 私…、仲良くなれて良かった。」


我ながらどうかと思う単語のチョイスだけど、
今の気持ちそのままを言葉にした。

それを聞いた先輩は
目を丸くして立ち止まる。

そして…


「ありがとう。
 俺も桃ちゃんと仲良くなれて良かったよ。」


そう言って笑った。

思いっきりくしゃくしゃの笑顔。

つられて私もくしゃくしゃに。

再び歩き出した私たちの間に
距離は存在しなかった。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 

関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
ペコペコがかわいい^^
見てみたい♪
海~!
いいオトコになったなぁ~^^
by: いき♂ * 2010/10/13 12:59 * URL [ 編集] | TOP↑

こんばんわ☆
な、なんで部長さん、こんなに格好良いのー?@@
男好きなのが勿体無い、、:;

後、桃ちゃん、まだ間接キスで一喜一憂できるなんて、
羨まし過ぎる><
by: ボブ * 2010/10/13 20:40 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>いき♂さま
> ペコペコがかわいい^^
> 見てみたい♪
きっと微笑ましい光景ですよね(笑)
通り過ぎる人も、
かわいい♪って笑ってたんだと。

> 海~!
> いいオトコになったなぁ~^^
実は一番の有望株だった?
by: OH林檎@おりん * 2010/10/14 13:14 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: こんばんわ☆>ボブさま
> な、なんで部長さん、こんなに格好良いのー?@@
> 男好きなのが勿体無い、、:;
そういうオチがついてないと、
桃とくっつけたくなっちゃいますからぁ(笑)

> 後、桃ちゃん、まだ間接キスで一喜一憂できるなんて、
> 羨まし過ぎる><
ですよねぇ。
でも、そういうピュアな気持ちは
いくつになっても忘れたくないと思います。
ボブさんも好きな人との間接チュウ、嬉しいでしょ?
by: OH林檎@おりん * 2010/10/14 13:19 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。