スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

誕生日の奇跡65

授業開始まであと5分というところで
愛未と講義室に入った。

先生はいつも時間ピッタリにやってくる。


それまでに、
少し落ち着かなくっちゃっっ!


今日の授業前のドキドキはいつも以上。

やっぱり、
先生の部屋で過ごしたあの時間のせいだろうか。


静まれーーー、心臓!!!


その意思に反して、
胸の高鳴りは大きくなってゆく…。




教科書やノートを広げて、
平常心を呼び込もうと努力してると、
愛未が耳元で囁いた。


「おかしい…。みんな桃を見てる。」

「え!?」


顔を上げ、
講義室にいる生徒に視線を向けると
一様に慌てた様子で目を逸らす。


な、なに?


「ま、愛未っっ!
 私、変なモンでもついてる?
 背中に張り紙とか?」

「いや…。そういう系じゃないと思うよ。」

「じゃ、じゃあ…」


一体、なぜ?

そういえば先輩も、

―みんなの目、桃ちゃんを見てる―

そう言ってた…。




神経を周りに集中する。




「あれよ、あのコ。
 あのコが―――――…」

「ああ。どうりで――――…。
 先生にも初日から色目使ってたじゃん。」


切れ切れだけど、
誰かのことを噂する声が聞こえた。




誰か…


ワ、ワタシ!?




さらに、声の発信元は一か所ではなく、
講義室の至る所であるとわかって、
全身が氷のように冷たくなった。




「なんなの…一体。」


愛未が悔しそうに呟いた時、
始業のベルと共に
先生の姿が現れた…。




教卓に教科書や資料を置き、
髪を煩そうにかき上げる…。

いつもと同じ動き。

そして、
何度見ても美しい動き。

瞬時に誰もが釘づけになる。




そのあとは、


「始める。」


という先生の声で静かに授業に入る。


…いつもなら。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
いつもなら?
いつも通りじゃなかったってことですね。
なに?なに見られてたのー?!
どきどきです・・・。
by: 水聖 * 2010/09/30 13:07 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>水聖さま
いつもコメントありがとうございます♪

> いつもなら?
> いつも通りじゃなかったってことですね。
> なに?なに見られてたのー?!
> どきどきです・・・。
いつも通りじゃなかったあるコト
更新しました。(遅くなりましたが…)
どきどきに値するものだったでしょうか?
by: OH林檎 * 2010/10/01 22:58 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。