スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

誕生日の奇跡52

息ぴったりの海先輩と愛未が始めた
二ノ宮先生談議。

悪い方向に進んだら
どんな辛辣なものになるのか…。

私は固唾を呑んで話の行方を見守った。




「佐伯が顧問を辞めて、
 二ノ宮を指名したって聞いたとき
 正直、なんでだよって思ってさ。」

「偏屈でうるさそうだもんね。」

「うん。それに、
 このド素人が!的な思いもあったし。」

「研究室に引き籠ってたらしいからねぇ。
 確かに、カメラとは縁が無さそう。」




ち、ちがうよ!

先生はそんな人じゃない!!!

ちょっとイジワルで
ちょっとエッチだけど、
本当は
優しいし、
あったかいし、
写真もすっごく上手だよっっ!!!


って、
言うことが出来ない意気地無しの私を
許して、先生…。




「でも、違った。」




え…!?




「二ノ宮はド素人じゃなかった。」

「どういうこと?」

「俺よりも、
 佐伯よりも、
 もっとすごい写真を撮れる人だったんだ。」

「はぁ?あの、変人が?」

「それも…違うと思う。
 ただ、ちょっと
 人との接触を好まないっていうか…
 故意に避けてる感じがするんだよね。」

「で?
 海がそう感じる根拠は?」

「うん。まず、写真。
 佐伯にね、抗議に行ったんだよ。
 なんで、二ノ宮なんだってね。
 優太と初めて会ってから、
 何日か後だったかなぁ。
 ああ、あの時の優太…。
 ほんっと、かわいかったな♪
 プードルみたいにふわふわっとした感じで…」


そこまで、しゃべって
うっとりと目をつぶる先輩。

きっと、
記憶の海を
気持ちよく漂ってるんだね。

でも、
そんな脱線を許す愛未さまじゃあ…。




「かーーーーいーーーー(怒)」




その声に
はっっ!と目を開けた先輩が見たものは…




「ひぃぃぃぃ!!!
 鬼!?」




「誰が、鬼だってーーーー?(怒×10)」




せ、せんぱい…(涙)


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
> 「かーーーーいーーーー(怒)」
www

海くんw
鬼発言、逆に勇気が要っただろうにwww
by: いき♂ * 2010/09/18 13:02 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>いき♂さま
> > 「かーーーーいーーーー(怒)」
> www
>
> 海くんw
> 鬼発言、逆に勇気が要っただろうにwww
びくっとして、思わず出ちゃったんでしょうねぇ(笑)
海先輩、
ほんっと愛さずにはいられないキャラです♪
by: OH林檎 * 2010/09/19 11:37 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。