スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

誕生日の奇跡47

「なんでもないって顔じゃないでしょ?」


少し強めの口調になるのは
愛未が心配してる証拠。

それをわかってるからか、
優太くんは


「ありがとね。愛未ちゃん。」


と、お礼を言った。


「ばか!
 お礼言って欲しいんじゃなくてっっ!
 あんた、人の悩み事は聞くくせに
 自分のことは何にも言わないでしょ!
 水くさいって
 あんたのためにある言葉だよ!!!」


いつも冷静な愛未が
真っ赤な顔で怒ってる。

あまりの剣幕に
先輩と私は話に割り込めないでいた。


「聞いたよ。看護学科のコの噂。
 それに巻き込まれたんじゃないの?
 でも、それが本当なら、
 優太、良いことしたんでしょ?
 なのに、どうしてそんな顔してんの?」

「さすが。早耳だね。」

「茶化さないっっ!」

「…でも、噂だよ。ただの、噂。」


やんわりと否定した優太くんは
戸口にいる3人をすり抜けて、
部屋の中央まで入っていく。

その背中は
もう何も聞かないでと言ってるよう…。


それでも、
納得いかない愛未は


「ちょっと、あんた!」


と、優太くんを引き止めようとしたけど、


「愛未…。」


先輩が首を横に振り、愛未を制した。

悔しそうに唇を噛む愛未…。

私は何も言わず、
愛未の手を握った。




「うわ。すごく上手に出来てるね。」


何事も無かったかのように
机の上のメニューを手に
感嘆の声を上げる優太くん。

ひとしきり見終わった後、
くるりと振り向いた。


「ねぇ。
 お母さんの誕生日、
 みんなでお祝いしない?」


そう言った顔は
これでもかってほどの爽やかな笑顔で、
部室を覆っていたピリピリとした空気は
一瞬で吹き飛んでしまった。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
ゆうたくーん、平気な顔なんかしちゃだめぇー!!
すごく心配です。
桃ちゃんが支えに、でも桃ちゃんはニノ先生だしなあ。
優太くん幸せになってほしいです。
by: 水聖 * 2010/09/12 14:18 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>水聖さま
> ゆうたくーん、平気な顔なんかしちゃだめぇー!!
> すごく心配です。
ご心配ありがとうございます。
優太は溜めこんじゃうタイプなんでしょうねぇ。

> 桃ちゃんが支えに、でも桃ちゃんはニノ先生だしなあ。
> 優太くん幸せになってほしいです。
優太の幸せのかたち、まだ構想中ですが
基本ハッピーエンドが好きなので…。
by: OH林檎 * 2010/09/13 16:26 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。