スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

やさしい雨21

畳んだ白衣を胸に抱え、
夢見心地のまま家路をたどる。

普段厳しい先生が
時折私に向けてくれる優しさ…。

特別な存在にはなれなくても
好きでいることぐらいは許されるのだろうか。

家に着くまでに全身の火照りを鎮めたかったのに、
雨は微かに頬をくすぐるだけ…。




「ただいまぁ。」

小さく言いながら、
玄関のドアを開けると

「おかえりなさい。降られちゃったわね。」

リビングから
お母さんのスッキリした顔がのぞいた。

家中に美味しそうな匂いが漂っている。

「ヒマだったから、ご飯作っちゃったわよぉ。」

…あれ?

「桃が買ってきたものは明日…」

…何か忘れてる?

「って、何も買ってないみたいね(笑)」

「あああぁぁぁ!!!
 買い物してくるの忘れたぁ!!!」




―「今晩はお母さんの好きなもの作るから。」―

そう言って出かけたのに…。

玄関でしょんぼりしている私に、

「いいから。いいから。
 ごちそうは、また今度よろしくね!」

と優しく笑う。

「ごめんね、お母さん…。」

「もぉいいって!
 で?
 図書室で用事は済んだの?」




ええっと…

あの時、
本のタイトルがわかって…

でも、
田辺さんに××されて
部屋から逃げ出して…

そのあと…


ここでようやく
探していた本の行方を
探してなかったことに気付いた。


「…。」

「…。」

「…シャワー浴びてくれば?」

「…うん。」


ドジすぎる私も
流してしまおう(涙)




部屋にバッグを置き
白衣を持ったまま浴室に向かう。

クリーニングに出した方が
いいのかも知れないけど…。

脱衣場にある洗濯機を覗きこみ
他に何も入ってないことを確かめる。

なんとなく、
自分でちゃんと洗って返したかった。

タバコとか入ってないよね。

ネットに入れる前に
一応、ポケットに手を入れた。


ん?

なにかあるみたい…。


取り出してみると、
1枚のメモと
見覚えのある鍵…。


これって、
屋上の?


急いでメモを読むと


―あの本は貸し出し中だ。鍵は持っておけ。―


そう短く書かれていた。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
NoTitle
桃ちゃん、被りもせず、着もせずに、抱きしめて帰ったのですね……^^

で、クンクンもせずに洗濯機へ入れちゃうのかぁ~、と
残念に思っていたら。


あぁ~、なんなのぉ?
フェイント掛けられたような気分です。

か、鍵ぃ~~~~!!!
これは一体、どういう意味なのか。

OH林檎さん。引っ張り過ぎぃ~~!!
by: narinari * 2010/07/17 14:28 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: NoTitle>narinariさま
> 桃ちゃん、被りもせず、着もせずに、抱きしめて帰ったのですね……^^
> で、クンクンもせずに洗濯機へ入れちゃうのかぁ~、と
> 残念に思っていたら。
>
>
> あぁ~、なんなのぉ?
> フェイント掛けられたような気分です。
うふふ♪
見事な裏切りだったでしょう?
しかも、まだしようと思えばクンクンできるぜい(笑)

> か、鍵ぃ~~~~!!!
> これは一体、どういう意味なのか。
この意味はゆっくり説明する必要があるのですよ!

> OH林檎さん。引っ張り過ぎぃ~~!!
そうですよね。
早く、
ガバっとして
チューってして
モフモフしろって感じですよね!
by: OH林檎 * 2010/07/18 12:12 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。