スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

やさしい雨13

まわりの景色も

先生も

私も

すべての世界が

スローモーションのように

ゆっくり

やさしく

流れていった。




指先に微かに触れる先生の唇は
とっても冷たいのに
そこから不思議な熱が全身を駆け巡る。

先生はそのまま
上目使いで私を見て

「今度は俺のせいだな。」

そう、妖しく笑った。




「…なぜ…ですか?」

やっと出た言葉は
か細く震えて、
私の気持ちを支えきれない。

「なぜ?」

先生はフフンと鼻で笑って
さっきよりも強く
指先に唇をあてた。

たった数秒なんだろう…。

でも、私には
永遠にすら感じた。

「お前が…」

胸が苦しい。

呼吸がうまく出来ない。

「おもしろい反応をするからだ。」

「へぇっっ?」

気の抜けた(しかもマヌケな)返事とともに
一気に息を吐き出す。

おもしろいって
どういうことですかっっ(怒)

先生は私の手を離し、
タバコを口に咥えた。

目を細めて火を点ける。

ひとつひとつの動きに目を奪われ
怒りの感情は
あえなく鎮火…。


「唇を奪ったら…」

え?

くちびる?

あり得ない情景を一瞬で思い描いて
パワーアップしたドキドキが再始動!




「お前…
 確実に死ぬな。」




「…」




おもしろがってるんだ…先生。


ああ、
涙が出そう…。


 ぽちりに感謝カンゲキ雨嵐<(_ _*)>



 
関連記事
スポンサーサイト
・・・・・・
くっそうー!

手だったのかっ!!

しかも、その後のセリフ……。

「殺して下さい」
って、桃ちゃん、思い切って言ってみたらいいのにぃ ww

ああ、だけど、先生、何を考えているのか……(+_+)
by: narinari * 2010/07/10 09:26 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: ・・・・・・>narinariさま
> くっそうー!
>
> 手だったのかっ!!
はいーーー。
手でした。
唇に…なんて言ってないもーーーん(笑)

> しかも、その後のセリフ……。
>
> 「殺して下さい」
> って、桃ちゃん、思い切って言ってみたらいいのにぃ ww
もうちょっと大人になったら言えるのかなぁ。
…欲情してる桃って想像できないけど。

> ああ、だけど、先生、何を考えているのか……(+_+)
ホントに。
何考えてるんでしょう。
単に面白がってる…かもしれません。
by: OH林檎 * 2010/07/12 13:09 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。