スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

嫌いが好きになる瞬間…それは誰かとの出会い

自分の声、
客観的に聴いたことある?

私は小さい頃(小6かな?)、
歌のコンテストに出たことがあって、
地方だったけどTVでも流れたんだよねぇ。

で、そこで初めて、
自分の声を聴いた。


なんじゃ、こりゃーーーー!!!


だったな

はは。

元々、
鈴が鳴るような声では無いことは自覚してたんだけど、
子供らしさが全く無い低い声…。

可愛くなくて、泣けた。

次は、時が流れて短大生の時。

軽音部にいた頃に
何度かライブ音源を録音した。

…相変わらずの可愛くない声。

こんな声を聴きたいと思ってもらえるのかい?

と、不安に思いながらもバンドを続けた。

で、今。

バンドなんかもちろんやって無い、
ただの人。

歌を披露する場所は
年に数回行くか行かないかのカラオケ。

先日、
1年以上ぶりに薄桜鬼好きの友とマイクを握った。

そこで、初めて
自分の声が好きだと思ったんだよねぇ。


あーーー、男声で良かった

だって、
フェロ☆メンの曲唄えるもん

つかむしろ、
低音が苦しいから、
もっと下に音域広げたい



みたいな(笑)

上に広げることばっか努力してた
ボーカリスト人生(コラ!)だったのに、
変われば変わるもんだよ。

先生(歌のね)に怒られてた日々が
走馬灯のように…
(いや、死ぬ前じゃないから) 




薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2

TOKYOヤマノテBOYSTOKYOヤマノテBOYS

大和彼氏応援中!



スポンサーサイト

4000HIT記念04

「で、誰?」


怪しいヤツなんて微塵も感じなかったけど、
まぁ、ただ、
人ん家の庭に勝手に入ってきた訳だし、
敢えてきつい言い方をした。


「え…っと、私は桃。」


そう名乗った女の子は、
私の棘がある物言いに動揺したみたいで、
目線を泳がせながら1、2歩後ずさり…。

すると、


「痛っっ!!」


っと、悲鳴を上げうずくまる。


「え!?」


私は無意識にその子に駆け寄った。


「何?どうした?」


そう言いながら、目線を合わせるために膝を折る。

その体勢がパパやママが
患者さんの前でいつもしている体勢だと気付いて、
慌てて立ち上がろうとした。

それを押しとどめたのは、


「あ…しが…」


震える小さな声だった。




「あし?」


見るとミニスカートから出ている膝を
きれいにすり剥いている。

しかも、両足。


「あちゃー。こりゃ、痛いわ。」

「う…っっ」


第三者に確認してもらえた安堵からか、
丸いビー玉のような2つの目に
みるみる涙が溜まった。


「ああ、泣かない、泣かない。
 大丈夫、ウチ病院だから。」


慰めるつもりで、
ほらと玄関先に掲げられた看板を指さす。

でもその言葉に明らかに体が固まった。


「び、びょういん?お…おちゅうしゃ、きらい。」


しまった!余計泣かせた!

ど、どうすれば…。


あ、そだ!


「ちょっと、待ってて!ここ、動かないでよ!」


すっかり涙で潤ってしまったビー玉に言い聞かせて、
私は急いでその場を離れた。




シュッ、シュッ、シュ…


「しみる?」

「ううん。平気。」


嘘ばっかり。

消毒液を膝にかけるたび、
小さな拳がぎゅっ、ぎゅっと握られている。

涙こそ乾いてきたけれど、
こんな見事なすり傷、痛いに決まってる。


やさしい嘘…つくんだ、この子は…。


私より小さくて頼りない、こんな子が…。




庭に置いてあるベンチに腰を掛けさせて、
持ってきた救急セットを駆使し、
出来る限りの手当てをしていく。


「あんた、何年生?」


化のう止めを塗りながら聞いてみる。

その言葉にもう、棘は存在しない。


「っと…、4年生。」


ちょっと恥ずかしそうに、女の子が言った。


え!?同級生!?

にしては…


「小さいでしょ?よく低学年と間違われるんだ。」


しまった!顔に出た?


「そ、そう?私がデカイだけじゃない?」


ああ…。

なんて下手くそな…。


きゅっっと唇を噛んだ私を見て、
その子は…
桃は…
クスッと笑った。

そして、


「ありがと。」


と、私の瞳にお礼を言う。


「…」

「どうしたの?」

「ねぇ、ちょっとワンって言ってみて。」

「え?」

「いや…、なんでもない…。」


もう片方の膝にも化のう止めを塗って、
ガーゼの上から包帯を巻き始めた。


ビックリした…。

そっくりなんだもん。


胸のドキドキが手に伝わって、
上手く巻けない。

いつもはもっと器用に出来るのに…。

両膝を白で覆ってしまうのに、
ずい分と時間がかかってしまった。

痛くはなかっただろうかと不安げに見上げると、
そこにはふんわりと柔らかい微笑みが待っていた。


多分、ずっと…。

私がもたもたしてる間、
ずっと…

笑ってたんだ。




それから私たちは
ベンチに並んで座り、
アップルジュースを飲んだ。

木の下で眠る、
親友の近くで…。


チビ…、
アップルジュース好きだったよね。

私が飲んでたら、いっつもおねだりしてきてさ。


「桃。アップルジュース好きでしょ?」

「うん。好き!でも、どうしてわかったの?」

「顔に書いてある。」

「え!?ほんと?」


小さな手のひらををいっぱいに広げて、頬を隠す。

愛らしい反応に、自然と笑みがこぼれた。


このコを傷つけたくない…。


素直にそう思った。


…そっか。

そうなんだ。

優しい気持ちでつく嘘は
嘘じゃないんだ…。

パパもママも
きっと…。




「送っていくよ。家、どこ?」

「えっと…、どこだろう?」

「は!?」




桃はその日散歩に出かけて、
そのまま道に迷ったらしい。

おまけに派手に転んだ。(2回も)

知らない町並みの中
半べそをかきながら歩いていると、
私の泣き声が聞こえて
思わず入り込んでしまった…と。


「…ありえない。」


呆れ顔で住所を聞くと、
そんなに遠くじゃない気が…。

多分、同じ校区内。

地図を持ち出して確認すると、


「近…。」


ここからバス停ひとつ分の距離だった…。




じゃあねと桃の家の前で別れた直後、
自分の名前を言ってないことに気付く。

引き返してもよかったけれど、
私には予感があった。

また、すぐに逢える予感が…。




「起立!礼!」

「「おはようございまーーーす!」」

「着席!」

「おはようございます。
 みんな春休みは有意義に過ごせたかな?」

「「はーーーい!」」

「じゃあ早速ですが、
 今日は転入生を紹介します。
 入って。」

「はい。」


  「おおーーー!女子だ、女子!」

  「かわいくねぇ?」

  「ええ?そう?生意気そうじゃない?」


え…と…、


「自己紹介、出来る?」


…いた。


「北川さん?」

「あ、はい。すいません。大丈夫です。」

「…って、どこ行くの!?」




「私、北川愛未。どうぞよろしく。」

「あっっ!うんっっ!よろしく!!!」


  「ずりぃ!ひとりとだけ握手するなんてさぁ!」

  「なぁに?知り合い?」

  「あの人見知りの白石が笑ってんぞ?」




チビ…、
あの偶然はあんたが起こしてくれたの?

私を悲しませないように。

これ以上、嫌なコにならないように。

ありがとね。

大事にするから、あんたの分まで。

だから、安心してね。

青い空の上で。




あ、でも、
このコがチビに似てるってことは、
あんたと私の秘密だからね(笑)




『あの日、あんたと、出逢った』


 ~END~




薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2

TOKYOヤマノテBOYSTOKYOヤマノテBOYS

大和彼氏応援中!

♪♪♪♪♪♪ラーーーブレターフローーーム、ドイーーーツーーー♪♪♪♪♪♪もしも、あなたがーーー届かなかったらーーー♪

JPの不在連絡票が入っていた。

送り主は…

ドイツ様?

な、何故?

ドイツ様などという名に
覚えは無いのだが…。




結局、


「転生學園月光録」オリジナルキャラクターズ Vol.1「転生學園月光録」オリジナルキャラクターズ Vol.1
(2007/03/09)
京羅樹崇志(鳥海浩輔)、鳥海浩輔 他

商品詳細を見る



これだった。

ドイツ(のショップ)から届いた
ラブレターの正体は。

恐るべしAmazonマーケットプレイス…。

今までAmazonが直接販売するものしか
手を出してなかった…


がっっ!


鳥海さまの神曲をコンプするためには、
形振り構っちゃいられねぇ!!!

ただし、中古は無理。

潔癖だかんね。


いろは唄【通常盤】いろは唄【通常盤】
(2010/03/24)
フェロ☆メン

商品詳細を見る



これのDVD付き初回限定盤に至っちゃあ、
倍の値段だった…。

ボラレテルヨネ、カンゼンニ。

でも、いい。

己が信じる道を突き進むのみ。

それを人は猪突猛進と呼ぶ…。


薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2

TOKYOヤマノテBOYSTOKYOヤマノテBOYS

大和彼氏応援中!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ついに解禁!!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ タイプが違うが明らかに好みの男が2人…。そりゃ、両方いくよね?

ついにフェロ☆メン第3談シングル情報解禁!!!



MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア<Type A>【完全生産限定盤】MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア<Type A>【完全生産限定盤】
(2011/06/29)
フェロ☆メン

商品詳細を見る

MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア<Type B>【通常盤】MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア<Type B>【通常盤】
(2011/06/29)
フェロ☆メン

商品詳細を見る



内容紹介
謎の新ユニットSTA☆MEN発のユニット内ユニット『フェロ☆メン』が、ファンの期待に応え約1年ぶりに活動を再開!

実力派人気声優「諏訪部順一」「鳥海浩輔」からなるユニット「フェロ☆メン」。
2009年発売「禁忌の薔薇~Aphrodisiac~」ではタイトルになっている「禁忌の薔薇~Aphrodisiac~」を、
2010年発売「いろは唄」ではカップリングの「失楽園 ~Lament for Eros~」の作詞を諏訪部順一が担当。
そして、第3弾となる今作では鳥海浩輔が「MIDNIGHT☆BUTTERFLY」の作詞に初挑戦!
「絶愛パラノイア」は諏訪部順一が作詞を担当。

★限定・通常に収録されている『絶愛パラノイア』は歌うパートを変えた別バージョンを収録
★初回生産分には、プレミアムイベント応募ハガキを封入




両方予約は迷うことなく…。

気になるのは、プレミアムイベントの文字。

あ、逢いたい…。

散財しても、
主(仮)に三行半突き付けられても、
仕事クビになっても…。

ああ、私は
恋の奴隷…。




…当たってから、悩め?


薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2

TOKYOヤマノテBOYSTOKYOヤマノテBOYS

大和彼氏応援中!

淑女の秘め事は夜な夜な繰り返される…

毎日、

毎晩、

毎朝、

時間が許す限り、家でも外でも、
鳥海さまの声で耳を喜ばす。


JUNOには
優しく韓国式フェイシャルエステを施され、

妄想エステ?妄想エステ?
(2011/03/30)
ドラマCD

商品詳細を見る



薫ちゃんにかわいく甘えられ、

蜜蜂出版シリーズ『旦那カタログVol.2 今月の特集:甘えん坊旦那様orツンデレ旦那様』蜜蜂出版シリーズ『旦那カタログVol.2 今月の特集:甘えん坊旦那様orツンデレ旦那様』
(2009/02/27)
鳥海浩輔 岸尾だいすけ

商品詳細を見る



不器用な気遣いを一くんにかけてもらい、

薄桜鬼 ドラマCD~島原騒動記~薄桜鬼 ドラマCD~島原騒動記~
(2010/03/31)
ドラマ

商品詳細を見る



狼さんのあ●ぎ声が腰が砕く…。

Dramatic CD Collection トラさんと狼さんDramatic CD Collection トラさんと狼さん
(2009/11/26)
(ドラマCD)、遊佐浩二 他

商品詳細を見る





でも、
ラジオやイベント、
STA☆MENの中で放たれる声が
一番聴きたい声。

本当の鳥海さまの声。

テンション低めかと思いきや、
いきなり甘く囁いたり、
赤面モノのエ●トーク。

そして、大好きな笑い声。

そんな鳥海浩輔さまにドップリ浸かっている、
秘めたる深夜。

寝ていたはずの主(仮)が起きてきた。

耳のイヤホンからは
あ●ぎ声が…。




「な、なんで起きてきたんっっ!?」

「目が覚めた…。」

「もっかい寝ればっっ?」

「もう、寝れん。」

「寝れるよ。寝ようとすれば、寝れるっっ!」

「いい。このまま起きる。」

「あ、そう…。」




こうして、
今宵の宴は呆気無く終了。

秘め事は
再び闇の中…。





謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦(真装版) [DVD]謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦(真装版) [DVD]
(2009/03/25)
謎の新ユニットSTA☆MEN

商品詳細を見る

薄桜鬼 遊戯録 バナー1 薄桜鬼 遊戯録 バナー2




| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。